リフォーム・不動産・マンション経営、土地活用などで活動している新宅工務店(大阪市都島区)、デザインリフォームです。

新宅工務店
HOME > マンション・テナントビルのオーナー様へ 太陽光発電による新しい投資

マンション・テナントビルのオーナー様へ 太陽光発電による新しい投資

太陽光発電が注目されているわけ

現在、太陽光は地球温暖化の一員である二酸化炭素や有害物質を一切出さないエネルギーとして注目されています。
太陽光発電システムの導入は個人住宅だけではなく、マンションやテナントなどの様々な物件への 設置が増えており、導入物件では、入居率や収入アップなどオーナー様にも多くのメリットがあります。 特に共用設備の電気は昼間使用しない場合が多く、余剰電力の買取制度を存分に活用でき、売電収入がおおいに期待できます。



設置レポート

平成23年12月に太陽光導入したての物件で施工手順などご紹介します。
平成10年竣工マンションの外壁改修をきっかけに、同時施工で屋上に太陽光パネルを設置しました。

物件名 スパジオ高倉(当社施工・管理物件)
所在地 大阪市都島区高倉町
構造 RC造7階建て



公称最大出力 215w ■今回設置した太陽光発電システム
  単結晶系ハイブリッド型HIT215シリーズ




No.1 仮設工事

実際に太陽光パネルを設置する屋上土間に高圧洗浄及び美装を行います。

オーナー様自宅接続


No.2 基礎工事

太陽光パネルの架台を設置する基礎を施工します。

(1)差筋アンカー打設
(1)差筋アンカー打設
(2)基礎コンクリート打設
(2)基礎コンクリート打設
(3)型枠解体
(3)型枠解体

No.3 太陽光パネル工事

(1) 太陽光架台パネル設置 (1) 太陽光架台パネル設置



(2) 太陽電池モジュール設置 (2) 太陽電池モジュール設置
   単結晶系ハイブリッド型HIT215シリーズ
   公称最大出力215w×44枚設置





No.4 電気工事

(1) 電気ケーブル配管〜配線 (1) 電気ケーブル配管〜配線



(2) パワーコンディショナー・買電用メーター設置 (2) パワーコンディショナー・買電用メーター設置



(参考例)スパジオ高倉太陽光発電システム導入 による電力変化

(参考例)スパジオ高倉太陽光発電システム導入 による電力変化

太陽光発電導入によるメリット


代表的な設置方法

(1) オーナー様自宅接続

ビル・マンション屋根で発電した電力で別棟のご自宅の電気代を賄います。

(2) オーナールームの電源として活用

ビル・マンション屋根で発電した電気をすべてご自宅で活用し、余った電力を売電します。

(3) 集合住宅の共用設備の電源として活用

発電した電力を賃貸住宅の共用部設備の電気代として利用し、余った電力は電力会社に売電します。 ごく一部が共用設備などで使われる以外はほとんどが余剰電力として売電できます。

(4) 賃貸住宅 各宅接続

ビル・マンション屋根で発電した電気を各戸へ振り分け、余った電力は売電します。 太陽光発電で電気代が安くなったり、売電収入を得たりできるなど入居者にメリットがあり、 空き室対策として導入されるオーナー様もいます。

停電時の自立運転機能

電力会社からの電力がストップしてもパワーコンディショナを自立運転に切り替えて、専用のコンセントを使うことで緊急時の電源として発電した電力を建物内で使用することができます。 設置する太陽電池の容量にもよりますが、万が一の災害時もテレビやラジオから情報を得られるので安心です。


ページトップへ

求人情報 カタログ請求 サイトマップ ホーム